読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合唱手帳

20・30代の合唱愛溢れるメンバーが「歌う楽しさ」を伝えるために立ち上げた合唱サイト。

Nコン課題曲の歌い方

願いごとの持ち腐れ解説:「あいえう」の順でアゴは狭くなる。「大切な 魔法」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「大切な 魔法」 今日取り上げる「大切な 魔法」はちょっとやっかいな発音です。言葉をはっきり歌おうとすると、自然な日本語からかなり離れて…

Nコン2017君歌解説:「と」の母音は「し」の子音への通過点。「見えていたとしても」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「見えていたとしても」 今日取り上げる「見えていたとしても」は、リズムが細かく客席に声を届けるのが難しいフレーズです。発音を省エネ化すること…

Nコン2017解説:「し」は1回目はふかく広く、2回目はあさめせまめ。「もっと泣く もしかして」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「もっと泣く もしかして」 今日は「もっとなく もしかして」をせつめいします。ことばをきれいに歌えるよう、この3つのポイントに気をつけてれんしゅう…

願いごとの持ち腐れ解説:「た」の破裂は舌だけで行おう!「たった一度きりの」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「たった一度きりの」 今日は、普通に歌うと浅い声になりがちな「たった一度きりの」について解説します! 以下3ポイントを注意して練習してみ…

君歌解説:「未来」の「み」はアゴを広く開けよう「今 君の未来が小さく暗く」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「今 君の未来が小さく暗く」 今日取り上げる「今 君の未来が小さく暗く」は、言葉の持つエネルギーの流れとメロディーが逆行している部分が多く、言…

Nコン2017中学解説:「と」は舌が天井に当たる面積を広くしよう「僕にとって」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「僕にとって」 「僕にとって」は喋った時のエネルギーの流れとは一致しないメロディーが当てられていて、言葉をきかせづらいところです。以下…

Nコン2017高校解説:「せ」は鋭さではなく広さが大事「線を描いて消えてゆくけど」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「線を描いて 消えてゆくけど」 「雲はちぎれて また かたまって」に対して、「線を描いて 消えてゆくけど」は音符が長くなり間延びしがちなところで…

Nコン2017『いまだよ』解説:「もっと」の「と」は毎回違う発音だよ「もっと強いもっと怒る」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「もっと強い もっと怒る」 「もっとつよい もっとおこる」は、言葉がもともと持っている高さと似たメロディーで、歌いやすいところです。 ポイント1:…

Nコン2017解説!「な」が目立つのはカッコよくても、「て」が目立つと悪目立ち。「仲良くしてと・・・」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「仲良くしてと・・・」 今日は、印象的に聞かせたいけれど、間延びしてしまいそうになってしまう「仲良くしてと・・・」 についてお届けします…

Nコン2017解説!「雲はちぎれてまたかたまって」促音はアゴの動きを滑らかにするのがポイント!

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「雲はちぎれて また かたまって」 「雲はちぎれて また かたまって」から始まるフレーズは、ピアノの音形が細かく流れるような形に変わる、流れの美…

Nコン解説!「僕は思わず願った」歌は、手当たりしだい響かせればいいわけじゃない。

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「僕は思わず願った」 今日は、普通に歌うと浅い印象になりがちなフレーズ 「僕は思わず願った」についてお届けします! ポイント1:「は」はあ…

Nコンで発音!:促音「っ」は舌で息をせき止めよう!「羨ましいと思ったりして」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「羨ましいと思ったりして」 今日は取り上げるのは「羨ましいと思ったりして」です。音程がどんどん上がり、声がペラペラになりやすいところですが、…

『いまだよ』解説:「ぼ」でくちびるが当たるばしょはどこ?「ほんとうの僕らは」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「ほんとうの僕らは」 「ほんとうのぼくらは」は、しっとりしたメロディーがおわって、元気なメロディーにかわるところです。ことばを大切にしながら元…

Nコンで発音のお勉強:「争ってる二人がいた」のア母音を開きすぎるのが危険な理由

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「争ってる二人がいた」 「争ってる二人がいた」の母音を見ると「ああおっえううあいあいあ」となっています。口の開きが大きい「あ」がたくさ…

Nコン課題曲解説:楽譜は近似値!!「周りが敵に見えてたり」の「敵」を印象付ける言葉の扱い方

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「周りが敵に見えてたり」 今日は取り上げるのは「周りが敵に見えてたり」です。このフレーズは、「周り」「敵に」「見えてたり」の3つの文節でつくら…

Nコン徹底解説!子音で顎を開けめに歌うと楽に歌えるよ「ある日些細なことから」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「ある日 些細なことから」 今日取り上げるのは2番の出だしです。1番とほとんど同じメロディーながら、歌詞に狭い音が多く、歌った印象が随分違…

Nコン徹底解説!促音は、音がならない間舌にぐっと力を入れ続けることが大事「誰かの 夢を笑ってないかい?」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「誰かの 夢を笑ってないかい?」 今日は「誰かの 夢を笑ってないかい?」を取り上げます。ただ歌うとゴツゴツしがちでしっとりと歌い上げるのには技…

Nコン課題曲解説!喉が締まりやすいメロディーを楽に歌う方法「今すぐに決められないよ」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「今すぐに決められないよ」 「今すぐに決められないよ」は喉が締まりやすいメロディーです。音が高いこともその一因ですが、発音の理解を深めること…

Nコン課題曲解説!言葉と完全に逆をいくメロディーの歌い方「君は夢見ているかい?」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「君は 夢見ているかい?」 このフレーズの中の「夢見て」を取り上げます。喋った時の高さは「め」で高くなり「みて」で下がっていく山形を描く「夢見…

Nコンの歌い方:「君が歌った」2回の「た」はちがう音。アゴで歌い分けよう

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についておとどけします。 「君が歌った」 今日のことばは「きみが歌った」。ひとつのフレーズがおわって、次からふんいきがガラリとかわるところです。しっかり歌い切りま…

Nコン課題曲解説!追いかけの旋律こそ言葉を大切にしよう「ひと粒も・そうきっと・希望」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「ひと粒も・そうきっと・希望」 今日は練習番号Bの追いかけの部分を取り上げます。主旋律の合間に挟む追いかけは雑になってしまいがち。そうい…

Nコン課題曲解説:8分音符が11音続くメロディーの歌い方「わからなくなる時があるから」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「わからなくなる時があるから」 「わかからなくなる時があるから」は前半が同じ長さの音の連続で、音取りしやすいメロディーではありますが、美しく…

Nコンの歌い方:「欲が出て」「よ」のとき、舌は歯何本と当たってますか?

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「欲が出て」 今日取り上げるのは「欲が出て」。喋った時の高低とは逆行するメロディーで、語感を生かすために以下のポイントに気を付けてみて…

Nコンの歌い方:「正しいことにひねくれて」単調になりがちなフレーズに推進力を与える3つのポイント

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「正しいことにひねくれて」 これまでに比べ、少し長めののフレーズでここから音楽を膨らませたい箇所です。しかし、リズムが単調なので推進力が落ち…

Nコンの歌い方:「風の向こうで」は「む」でしっかりいきをながすのがポイント!

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』についておとどけします。 「風の向こうで」 今日は「かぜのむこうで」です。ながれるようなメロディーをていねいに歌えるようになりましょう。 ポイント1:「ぜ」はアゴをあまりうごか…

Nコンの歌い方:「黄昏」1番の締めくくり音の「れ」は顎が勝手に開かないように注意

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「黄昏」 今日取り上げるのは「黄昏」。とても印象深い1番の歌詞の締めくくりです。黄昏とは、夕方くらいの薄暗くなった時間のこと。明るいか暗…

Nコンの歌い方:「傷つけてないかい?」は「狭狭狭狭狭狭狭狭狭?」が正しい!?

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「誰かを 傷つけてないかい?」 取り上げるのは、先週2回に分けて解説した「君は 傷ついてないかい?」と似た歌詞です。今日はそのときとは違う部分を…

Nコンの発音:「しあわせになる」「な」の顎はイ母音・ウ母音くらいの狭さで歌おう!

こんにちは、小春ういです。金曜日の今日は『願いごとの持ち腐れ』 についてお届けします! 「しあわせになる」 『願いごとの持ち腐れ』は最初ゆっくりめのテンポではじまり、すぐに少し早めのテンポに移ります。「しあわせになる」はゆっくりめのテンポの最…

Nコンの歌い方:「傷ついてないかい」傷の「ず」は狭くていい!

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「傷ついてないかい?」 『君が君に歌う歌』はやさしくもどこか哀愁を感じさせる「君は傷ついてないかい」という問いかけからはじまります。全国の高…

Nコンの歌い方:「風が流れた」あごの大きさに気をつけて歌おう!

こんにちは、小春ういです。今日は『いまだよ』についておとどけします! 「風が流れた」 今日は「かぜがながれた」についてです。しずかにながれる音楽にあわせた言い方ができるようになりましょう! ポイント1:「かぜが」は、あごをだんだんとじて 「かぜ…

Nコンの歌い方:「迷ってるうちに」。合唱人要注意発音の「よ」と「ち」の歌い方

こんにちは、小春ういです。Nコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の解説は今週から火曜と金曜の配信となります! 引き続きお付き合いください! 「迷ってるうちに」 今日取り上げるのは「迷ってるうちに」です。この後に続く「黄昏」とセットで、と…

高校の部『君が君に歌う歌』がスタート!:「君は」カ行はすべて「k」と書けるけど、発音はすべて一緒じゃないよ

こんにちは、小春ういです! 本日はいよいよ、Nコン2017高校の部課題曲『君が君に歌う歌』についてお届けします。 いろんな表現に対応できる土台になるような基本的な発語をお伝えします! 「君は」 本日取り上げるのは、歌い出しの「君は」。「君」が低く「…

Nコンの歌い方:「魔法なんて」のフレージングを豊かに歌うために、つぼみが開くイメージを活用しよう

こんにちは、小春ういです。連日お付き合いいただきありがとうございます。本日もNコンの歌い方をお届けします! 金曜日の今日は中学校の部『願いごとの持ち腐れ』です! 「魔法なんて」 「一度」「きりの」と短いフレーズが続いた後にやってくる「魔法なん…

Nコンの歌い方:「僕が走ると」はバランスをたいせつに。「く」をたっぷり歌うことがポイント

こんにちは、小春ういです。木曜日の今日は小学校の部課題曲『いまだよ』についておとどけします! 「僕が走ると」 今日のことばは「ぼくが はしると」は、曲が元気からしっとりへかわるところのかしです。音楽に合わせて歌い方もかえましょう! ポイント1:…

Nコンの歌い方:「消えるだろう」サビへ向かって盛り上げる箇所。やわらかくサビを迎えこもう

こんにちは、小春ういです。水曜日の今日はNコン中学校の課題曲『願いごとの持ち腐れ』の解説の日です。 「消えるだろう」 今日取り上げるのはサビ直前の「消えるだろう」。サビに向かって盛り上げる重要な役目を持っています。同時に、サビと比べて目立ちす…

Nコンの歌い方:「さあ、いまだよ、いま」お休みがなくても「、」を言いなおすには?

こんにちは、小春ういです。火曜日の今日は小学校の部課題曲『いまだよ』についておとどけします! 「さあ、いまだよ、いま」 今日のことばは「さあ、いまだよ、いま」。さいしょの大きなフレーズをおわらせる元気なところです。 ポイント1:「さあ」はあい…

Nコンの歌い方:「すべて」喋りと高さの違うメロディーでも語感を表現するために気をつけるべきこと

こんにちは、小春ういです。4月になりましたが、今月も引き続きNコン課題曲の歌い方講座をお届けします! 「すべて」 月曜日の今日は中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』よりサビ前の「すべて」をお伝えします。喋った時の音の高さと逆の高さのメロディ…

Nコンの歌い方:「あれもこれも」引く箇所を作って、言葉の美しさを盛り立てよう

こんにちは、小春ういです。Nコン課題曲の歌い方特集、好評連載中です! 金曜の今日は中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』について。 「あれもこれも」 今日はサビの歌詞から「あれもこれも」を取り上げます。言葉のアクセントと違うメロディーが付けら…

Nコンの歌い方:「太陽が笑った」明るいイメージを作るために口をあけすぎないことも大切!

こんにちは、小春ういです。今日もNコン課題曲についておつたえします。 木曜日の今日は小学校の部課題曲『いまだよ』です。 「太陽が笑った」 今日は、「たいようがわらった」についておとどけします。「たいよう」も「わらった」も明るいイメージです。た…

Nコンの歌い方:「悲しみの種は」をひとかたまりで歌うには、口の形と声帯の鳴りがポイント

こんにちは、小春ういです。今週もNコン課題曲の歌い方をお届けします。 水曜の今日は中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』について。 「悲しみの 種は」 「悲しみ」は符点が2度続く軽やかなリズムが当てられています。魔法が使えたら今ある悲しみも消え…

Nコンの歌い方:「ほら」をやわらかであたたかに歌うために

こんにちは、小春ういです。今日もNコン課題曲の歌い方をおとどけします。 火曜の今日は小学校の部課題曲『いまだよ』について。 「ほら」 「ほら」としゃべってみると、やわらかであたたかな音がします。この音で歌えるように、3つのポイントに気をつけてく…

Nコンの歌い方:「夢が ひとつ」は舌が高い位置にあってだいじょうぶ!

こんにちは、小春ういです。今週もNコン課題曲の歌い方をお届けします。 月曜の今日は中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』について。 「夢が ひとつ」 今日取り上げるのは「夢が ひとつ」です。この曲の世界設定は「1回だけ魔法がつかえたら」ということ…

Nコンの歌い方:「流す者はいない」助詞の「は」のチャームポイントは狭さ

こんにちは、小春ういです。今日もNコン課題曲についてお届けします! 「流す者はいない」 金曜の今日は中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』を取り上げます。歌詞は、「流す者はいない」。その前が2小節単位で休符が入っていたのが、ここは4小節休符があ…

Nコン特集:「大きく伸びをして」音がかわっても口をパクパクしないで歌おう

こんにちは、小春ういです。今日もNコンの課題曲についておとどけします! 「大きく伸びをして」 木曜日の今日は小学校の部『いまだよ』から。「大きく伸びをして」という歌詞の歌い方をおつたえします! ここははじめてパートが分かれるところ。歌うタイミ…

Nコン特集:「叶うならば」の鍵は「鳴りっぱなし」と「大大小」

こんにちは、小春ういです。今日もNコン課題曲の発音についてお届けします! 「叶うならば」 今日は水曜なので曲は、中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』。冒頭の歌詞より、「叶うならば」を取り上げます。歌いはじめの最初の8小節をしめる箇所。ていね…

Nコン特集:「僕の中でふりかえった君」3つのお休みのちがい

こんにちは、小春ういです。今日もNコン課題曲についてお届けします。 「僕の中でふりかえった君」 火曜日の今日は小学校の部『いまだよ』について。この前のつづきの「僕の中でふりかえった君」の、3回出てくるお休み(休符)についておつたえします! ポイ…

Nコン特集:「一度きりの」は「ち」で舌をしっかり下げることが大切

こんにちは、小春ういです。今日もNコン課題曲についてお伝えします。 「一度きりの」 今日取り上げるのは1番のサビから「一度きりの」。低い音で付点のリズムが使われていて、ポコフォルテで歌うには技術が求められる場所です。歌詞を喋るための労力を少な…

Nコンの歌い方:「きっと世界の誰もが」促音は閉じていく音色変化が大切

こんにちは、小春ういです。 今日もNコン中学校の部『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「きっと 世界の誰もが」 今日取り上げるのは「きっと 世界の誰もが」。女声版でも混声版でも初めて全員が揃って歌い出す箇所です。ぴったりと揃った…

Nコン特集:「君の中で眠ってる僕」の言い方のポイント3つ

こんにちは、小春ういです。 Nコン特集、今日は小学校の部の課題曲『いまだよ』についてお届けします! 「君の中で眠ってる僕」 今日は、始めの「きみのなかでねむってるぼく」についてです。 「君の中で」はゆったりとしていて、「眠ってる僕」でうごきが出…

Nコン課題曲特集:「もしも魔法が使えて」。合唱人の鬼門「し」と「ハ行」の発音

こんにちは、小春ういです。今日も、『願いごとの持ち腐れ』の歌詞についてお届けします! 今日は歌い出しの「もしも 魔法が使えて」です。 「もしも 魔法が使えて」 歌にとって歌い出しはとっても大切です。1曲とおして集中して聞いてもらえるかどうかは歌…