合唱手帳

20・30代の合唱愛溢れるメンバーが「歌う楽しさ」を伝えるために立ち上げた合唱サイト。

Nコン2017解説:一つずつ母音の口の開きを決めよう「涙が止まらないのは出来ないからじゃない」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「涙が止まらないのは 出来ないからじゃない」 今日は、以前取り上げた「涙が止まらないのは 悔しいからじゃない」と対になる歌詞、「涙が止まらない…

Nコン2017解説:「ここ」は小さく→大きく「ここからはじめよう」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「ここからはじめよう」 今日は、「ここからはじめよう」についておとどけします。ソプラノに、この曲で一番高い音が出てくる、とてももりあがるところ…

Nコン2017解説:「ま」の最後で、徐々に舌を持ち上げよう「卒業し仕事して立ち止まってしまう」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「卒業し 仕事して 立ち止まってしまう」 今日は、ゆるやかに歌いたい「卒業し 仕事して 立ち止まってしまう」についてお伝えします。扱いの難しい子…

Nコン2017解説:顎が無意識に動かないように気を付けよう「本当の願いは何か」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「本当の願いは何か」 今日お伝えするのは、音程差のはげしいメロデイーに振り回されがちな「叶えたい夢は多いけど」です。音程が大きく動く分…

Nコン2017いまだよ:「げ」はアゴを大きく開けよう!「顔を上げて風に手をふろう」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「顔を上げて風に手をふろう」 今日は、「かおをあげてかぜにてをふろう」についておとどけします。 ポイント1:「げ」はアゴを大きくあけよう 「げ」を…

Nコン2017解説:無声子音の前に止めの時間を作ろう!「それは君が相手の痛みをわかるようになったから」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「それは君が 相手の痛みをわかるようになったから」 「涙が止まらないのは 悔しいからじゃない」に劣らず、歌うのが難しい「それは君が 相手の痛みを…

Nコン2017解説:キラキラ歌うための3つのポイント「歌の向こうで空が光った」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「歌の向こうで空が光った」 今日は「うたのむこうでそらがひかった」についておつたえします! ことばも歌も、すごくキラキラなところ。つぎの3つのポ…

Nコン2017解説:無声子音チェックをしよう!「涙が止まらないのは悔しいからじゃない」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「涙が止まらないのは 悔しいからじゃない」 音に振り回されて、音取りするのも大変な「涙が止まらないのは 悔しいからじゃない」。ここを流暢に歌う…

Nコン2017解説:「多いけど」は音符の輪郭が曖昧になるように歌おう「叶えたい夢は多いけど」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「叶えたい夢は多いけど」 今日お伝えするのは、音程差のはげしいメロデイーに振り回されがちな「叶えたい夢は多いけど」です。音程が大きく動…

Nコン2017解説:「っ」の前後はアゴを小さめに「君が歌って僕も歌った」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「君が歌って僕も歌った」 今日は「きみがうたってぼくもうたった」についておつたえします! ポイント1:「う」は「た」にむかって歌う 「歌」というこ…

Nコン2017解説:「か」は破裂じゃなくて摩擦のイメージで「魔法なんか欲しくはない」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「魔法なんか欲しくはない」 今日は、「魔法なんか欲しくはない」について解説します! 魔法「なんか」と、一連の歌詞の中でも、主人公の感情が…

Nコン2017解説:「ただ」のアゴは大きく小さく「僕の中のただひとりの君」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「僕の中のただひとりの君」 sub. Pのという、きゅうに歌う大きさを小さくしてというきごうもあって、たのしいところについて、今日はおつたえします! …

Nコン解説:言葉のポルタメントをしよう!「恋をしてすれ違い離ればなれになる」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「恋をして すれ違い 離ればなれになる」 今日は練習番号Fの歌詞についてお届けします。ロマンチックで色っぽくて、私は大好きな箇所です。しっとり歌…

なめらかに歌うために無声子音チェックをしよう!「願いごとの持ち腐れ」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「願いごとの持ち腐れ」 「願いごとの持ち腐れ」は以前も解説しました。 note.chorustips.com その時は、一つ一つの発音に焦点を当てましたが、…

いまだよ解説:「ぼ」のくちびるはゆっくり動かそう!「君の中で笑ってる僕」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「君の中で笑ってる僕」 今日は「きみのなかでわらってるぼく」についておつたえします! さいしょと同じメロディー、ていねいに歌いましょう! ポイン…

Nコン2017:「愛の」のアゴは流れるように狭くしていこう「微笑みは愛の夜明けだ」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「微笑みは愛の 夜明けだ」 今日は、「微笑みは愛の 夜明けだ」について解説します! 盛り上げていくメロディー、ていねいに歌うために以下の3…

いまだよ解説:「だ」はあいたらすぐとじよう「だって僕も」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「だって僕も」 今日は「だってぼくも」についておつたえします! もりあがるところだからこそ、ていねいに歌いましょう! ポイント1:「だ」はあいたら…

君が君に歌う歌解説:「め」と「は」を引くことでフレーズを作ろう「踏みしめ君は漕ぎ出してゆく」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「踏みしめ 君は 漕ぎ出してゆく」 今日は、重ための雰囲気を醸す「踏みしめ 君は 漕ぎ出してゆく」について説明します! ポイント1:「し」は舌の先…

願いごとの持ち腐れ:舌根を下げてから歌いはじめよう「願えたらひとつになれる」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「願えたらひとつになれる」 今日は、音が高くまた狭い発音が多いために歌いにくいフレーズ、「願えたらひとつになれる」について解説します! …

Nコン2017:「どんな」のあいだずっとのどビリビリしてる?「どんな君でも好きだから」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「どんな君でも好きだから」 今日は「どんなきみでもすきだから」についておつたえします! もりあがるところだからこそ、ていねいに歌いましょう! ポ…

願いごと解説:「い」は通過点のイメージで「世界中が誰かのため」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「世界中が誰かのため」 今日解説する「世界中が誰かのため」というフレーズは、音に振り回されてしまいそうな箇所です。そういうときこそ、冷…

Nコン2017:「て」のさいごは「く」にむかってグラデーション「君が教えてくれた」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「君が教えてくれた」 今日は「きみがおしえてくれた」についてです。ことばを大切に歌うための3つのポイントをおつたえします! ポイント1:「し」のと…

Nコン2017:「あ」はだんだん暗めに歌おう!「足元に舞う桜の花びら」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「足元に舞う 桜の花びら」 今日は練習番号Eからの、これまでとはガラッと雰囲気が変わる場所についてお届けします。音数が少なくなって主旋律がシン…

願いごとの持ち腐れ解説!:「じゃ」はアゴを動かさずに歌おう「自分のためじゃ迷うだけ」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「自分のためじゃ迷うだけ」 今日は、リズムがちょっと難しい「自分のためじゃ迷うだけ」についてお伝えします。リズムを取るのに必死になって…

いまだよ解説:母音をたっぷりならして歌おう「どんな僕でもいいと」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「どんな僕でもいいと」 今日は「どんなぼくでもいいと」についてです。元気なふんいきのところだからこそ、ことばをていねいに歌いましょう。 ポイント…

願いごとの持ち腐れ解説:「く」の無声子音でハッさせよう「願いごとに悔いはない」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「願いごとに悔いはない」 今日は2番のサビの最初の歌詞について解説します。歌詞の流れからして「願いごとの持ち腐れ」以上に印象的な「願いご…

Nコン2017解説:「歌う」の「た」は「う」っぽく歌おう!「君に歌う歌」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「君に歌う歌」 今日お伝えする「君に歌う歌」で、曲のはじめから続いたシーンに一区切りがつきます。はじめてのフォルテの上、タイトルの回収ともな…

いまだよ解説:「わ」は口全体で狭い道を作ろう!「もっと笑うもっともっと」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「もっと笑う もっと もっと」 今日は、このフレーズぜんたいで、どんどん音を大きくしていく「もっと笑う もっと もっと」についてお伝えします! ポイ…

願いごとの持ち腐れ解説:メロディーラインを引き立てる歌い方「チャンス 大切な」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「チャンス 大切な」 前回に引き続き、(心の声)という注記のある「チャンス 大切な」を取り上げます。目立ちすぎずちょうどよく歌えるよう、…

君が君に歌う歌解説:言葉の存在感を意識しよう!「これは いつかの君が」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「これは いつかの君が」 ここからの4小節が、この今日最初の山場です。タイトルの「君が君に歌う歌」もはじめて出てくる箇所。盛り上げていくのも大…

Nコン2017解説:(心の声)をちょどよく歌う3つのポイント「探してた 生きる道」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「探してた 生きる道」 (心の声)という注記のある「探してた 生きる道」を取り上げます。メロディーにそっと添うように歌うのにちょうどいい…

Nコン2017解説:3つの「し」の子音の音色の違いを楽しもう「心配しないでほしい」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「心配しないでほしい」 今日は、「心配しないでほしい」を説明します。細かい音の連続で、音程感覚も細かく、歌うだけで精一杯になってしまいがちな…

Nコン2017解説:力が入る3つの発音の歌い方「もっと不まじめもっと弱い」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「もっと不まじめ もっと弱い」 今日は「もっとふまじめ もっとよわい」についてです。力が入ってしまうことばがあるので、かるく言えるように気をつけ…

Nコン解説:「ん」は舌をゆるく使って、口の中の空間を広く「ここで 使ったんだ」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「ここで 使ったんだ」 今日取り上げる「ここで 使ったんだ」はサビ前の盛り上がる箇所。長く伸ばす音も多い箇所でたっぷり歌いたくなるところ…

君歌解説!:言葉に対する意識が抜けがちな「その想像通りにはならないから」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「その 想像通りにはならないから」 今日お届けするのは「その 想像通りにはならないから」です。このフレーズは音とリズムをしっかりハメるのが難し…

願いごとの持ち腐れ解説:「あいえう」の順でアゴは狭くなる。「大切な 魔法」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「大切な 魔法」 今日取り上げる「大切な 魔法」はちょっとやっかいな発音です。言葉をはっきり歌おうとすると、自然な日本語からかなり離れて…

Nコン2017君歌解説:「と」の母音は「し」の子音への通過点。「見えていたとしても」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「見えていたとしても」 今日取り上げる「見えていたとしても」は、リズムが細かく客席に声を届けるのが難しいフレーズです。発音を省エネ化すること…

Nコン2017解説:「し」は1回目はふかく広く、2回目はあさめせまめ。「もっと泣く もしかして」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「もっと泣く もしかして」 今日は「もっとなく もしかして」をせつめいします。ことばをきれいに歌えるよう、この3つのポイントに気をつけてれんしゅう…

願いごとの持ち腐れ解説:「た」の破裂は舌だけで行おう!「たった一度きりの」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「たった一度きりの」 今日は、普通に歌うと浅い声になりがちな「たった一度きりの」について解説します! 以下3ポイントを注意して練習してみ…

君歌解説:「未来」の「み」はアゴを広く開けよう「今 君の未来が小さく暗く」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「今 君の未来が小さく暗く」 今日取り上げる「今 君の未来が小さく暗く」は、言葉の持つエネルギーの流れとメロディーが逆行している部分が多く、言…

Nコン2017中学解説:「と」は舌が天井に当たる面積を広くしよう「僕にとって」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「僕にとって」 「僕にとって」は喋った時のエネルギーの流れとは一致しないメロディーが当てられていて、言葉をきかせづらいところです。以下…

Nコン2017高校解説:「せ」は鋭さではなく広さが大事「線を描いて消えてゆくけど」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「線を描いて 消えてゆくけど」 「雲はちぎれて また かたまって」に対して、「線を描いて 消えてゆくけど」は音符が長くなり間延びしがちなところで…

Nコン2017『いまだよ』解説:「もっと」の「と」は毎回違う発音だよ「もっと強いもっと怒る」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「もっと強い もっと怒る」 「もっとつよい もっとおこる」は、言葉がもともと持っている高さと似たメロディーで、歌いやすいところです。 ポイント1:…

Nコン2017解説!「な」が目立つのはカッコよくても、「て」が目立つと悪目立ち。「仲良くしてと・・・」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「仲良くしてと・・・」 今日は、印象的に聞かせたいけれど、間延びしてしまいそうになってしまう「仲良くしてと・・・」 についてお届けします…

Nコン2017解説!「雲はちぎれてまたかたまって」促音はアゴの動きを滑らかにするのがポイント!

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「雲はちぎれて また かたまって」 「雲はちぎれて また かたまって」から始まるフレーズは、ピアノの音形が細かく流れるような形に変わる、流れの美…

Nコン解説!「僕は思わず願った」歌は、手当たりしだい響かせればいいわけじゃない。

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「僕は思わず願った」 今日は、普通に歌うと浅い印象になりがちなフレーズ 「僕は思わず願った」についてお届けします! ポイント1:「は」はあ…

Nコンで発音!:促音「っ」は舌で息をせき止めよう!「羨ましいと思ったりして」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「羨ましいと思ったりして」 今日は取り上げるのは「羨ましいと思ったりして」です。音程がどんどん上がり、声がペラペラになりやすいところですが、…

『いまだよ』解説:「ぼ」でくちびるが当たるばしょはどこ?「ほんとうの僕らは」

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン小学校の部課題曲『いまだよ』の発音についておとどけします。 「ほんとうの僕らは」 「ほんとうのぼくらは」は、しっとりしたメロディーがおわって、元気なメロディーにかわるところです。ことばを大切にしながら元…

Nコンで発音のお勉強:「争ってる二人がいた」のア母音を開きすぎるのが危険な理由

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン中学校の部課題曲『願いごとの持ち腐れ』の発音についてお届けします。 「争ってる二人がいた」 「争ってる二人がいた」の母音を見ると「ああおっえううあいあいあ」となっています。口の開きが大きい「あ」がたくさ…

Nコン課題曲解説:楽譜は近似値!!「周りが敵に見えてたり」の「敵」を印象付ける言葉の扱い方

こんにちは、小春ういです! 今日はNコン高校の部課題曲『君が君に歌う歌』の発音についてお届けします。 「周りが敵に見えてたり」 今日は取り上げるのは「周りが敵に見えてたり」です。このフレーズは、「周り」「敵に」「見えてたり」の3つの文節でつくら…